三好木材センター紹介

    

概要

名称 三好木材センタ-事業協同組合
所在地 徳島県三好市三野町加茂野宮156番地1
代表者 理事長 平尾 勝
組合員数 8名(8事業所)
役員数 9名(理事7名、監事2名)
従業員 13名

沿革

昭和44年10月 設立(徳島県三好郡三加茂町加茂)土場3,300m2
昭和48年10月 土場移転(徳島県三好郡三加茂町中庄)土場4,824m2
昭和56年 土場移転(徳島県三好郡三加茂町中庄)土場4,824m2
昭和57年9月 「三好木材センタ-協力会」結成(素材業者等42名)
昭和58年 土場5,533m2を増設
平成元年 土場 1,102m2を増設
平成8年 三好木材団地(三好郡三野町)への進出を決定
平成10年10月 三好木材団地へ移転。操業開始
三加茂町管理棟 (昭和59年~平成10年)

三加茂町管理棟
(昭和59年~平成10年)

三野町加茂野宮管理棟 (平成10年~)

三野町加茂野宮管理棟
(平成10年~)

施設概要

貯木場 45,410m2
建物管理棟 休憩棟1棟(327m2)
機械保管庫1棟(92m2)
機械装置 原木選別機1基
車両 フォークリフト7台
ホイルロ-ダ-3台
乗用車2台

img_03-1

土場(西)

img_03-2

土場(東)

選別機

選別機

選別機オペレーター室

選別機オペレーター室

ホイルローダー

ホイルローダー

ホイルローダー

ホイルローダー

機械保管庫

機械保管庫

焼却炉(1)

焼却炉(1)

焼却炉(2)

焼却炉(2)

木霊碑(木霊に対する感謝と労働災害の防止)

自然界に育まれた木材は、自然界の調和をはかりそして林産物として林材業の振興の根幹となり、人間社会にはかり知れない幾多の恩恵をもたらしており、我々林材業関係者は、自然界に、また木々に対してその恩恵に対する感謝の心と林材業従事者の安全、林材業の振興発展を祈願するため、管内8ヶ町村及び三好木材センター協力会の支援をえて、(昭和60年10月)木霊碑を建立し、毎年2~3月に祈願祭を行っています。

img_04-1img_04-2

取扱い数量、取扱い金額の推移

graf_suryo

graf_kingaku

graf_tanka

 

お問い合わせ先

三好木材センター事業協同組合
TEL : 0883-77-4311
FAX : 0883-77-4334
button_contact

みよしの森SHOPはこちら